トップページ > D-NETの派遣・登録するメリット > スタッフの声 > プラウド人事からのアドバイス

プラウド人事からのアドバイス

人事からのアドバイスのトップへ
dot
宇野杏子写真 spacer 人事からのアドバイス宇野杏子

<“プロ”と呼ばれる人には、責任感がある>
世の中には様々な職種がありますが、 どの業界でも、プロフェッショナルな方がいます。
“プロ”と呼ばれる人は、自分の言動・行動に強い責任を持っています。
プラウドでは主にプロドライバーのことですが、 共通して言えるのは、『日常生活でも緊張感を忘れない』ということ。 業務中でもプライベートでも、当たり前に安全運転ができる方が、プロドライバーです。
心掛け一つで誰もがなれる可能性はあります。
運転の経験が浅くても、プラウドの社員が丁寧に教えます。
何を意識すれば良いのかが理解できれば、スキルアップも速くなります。
あなたもプロドライバーの一員になりましょう!

<女性だって負けてない!!>
最近は女性ドライバーが増えてきたと言われていますが、 本当は、もっと多くの可能性を持っている女性がいると思います。
結婚や出産を期にドライバーの仕事から離れ、 年齢やブランクを理由に採用を断られてしまった・・・という経験はありませんか?

その時、あぁもう私はドライバーの仕事ができないんだ、
と悲観した方もいるのではないでしょうか。
私はやる気があって経験もある方が、そこで諦めてしまうのを見ていられません!
男性だからできる力仕事があるなら、女性にこそできる繊細な仕事もあります。
体力に自信があるなら、男性に混ざって自分の力をもう一度試してみましょう。
チャンスはいくらでもあります。

自分で限界を決めず、本当にやりたい仕事、自分に合った仕事を一緒に探しませんか?